明日の資料から 2025年までを眺める

  • 2018.08.24 Friday
  • 12:16

みねんこです。

最近ブログを書いておりませんが、シコシコと作業しています。

明日の復習会用の資料はちょっと大盤振る舞いです。

 

2025年までのトランジットの大きな流れをまとめました。

注目の2020年は濃いですよ。

 

いま土星と天王星のトラインが出来ていますが、この流れはどこに端を発し、どこに着地しようとしているのか。

その中の一枚が今のトランジットのトライン、プラス乙女座太陽のグランドトラインです。

 

続きを読む >>

今週土曜はみねんこデイ! 土星と天王星の地のトラインをガッツリつかもう

  • 2018.08.23 Thursday
  • 12:29

みねんこです。

火星サイクルPJのはまりすぎて、ブログ更新をさぼってました。

だってそっちのほうが楽しいんだもの。

おもしろい火星研究ができたらここでも報告したいです。

 

 みじかかったけど北海道帰省してきました 帰りの窓

 

その前に、週末はみねんこデイ!@灯台屋、月一回のお楽しみです。

 

 

続きを読む >>

子どもの発達 初めての火星リターン

  • 2018.08.16 Thursday
  • 12:30

みねんこです。

行方不明の幼児男の子が無事発見されたニュースを見ました。

幼児が誕生日を迎えるという情報からツイッターのタイムラインで出生ホロスコープに近いものを見ました。射手座の火星と土星がコンジャンクション。月も射手座に。

 

出来事が起きたのはお祖父さんが住む田舎で、行方不明になる最後を目撃したのがお祖父さん。

発見したのは他所のお爺さん。報道を聞いて幼児をなんとか見つけようと飛んできたひと。

土星の強調に、ふたりのおじいさんをイメージします。

 

続きを読む >>

乙女座おわりの金星ちゃん デビューの予感

  • 2018.08.03 Friday
  • 20:15

みねんこです。火星の大接近にかまけている間に、乙女座の金星がラスト5度のカウントダウンに。

 

天王星が金星のホームである牡牛座にどんな刺激を持ち込むか。ガイドにしてきた社会価値や判断基準はどうなのか?、ほころびや居心地の悪さ。社会が多様な存在を受容する方向に舵を切ろうとしている今、地エレメントの葛藤が増すのを想像するのは容易。

 

理想主義的な考え方が強くある場合、こんなの本物の世界じゃない!とか、そうならない自分なんて無価だと、自分で勝手に穴を掘って世界を暗く見る。そういうとき、理想主義は孤立とか疎外とかへのはまり込みとセットになりやすい。

極まりからの反転。そこに創造があるのが陰サインの力の発揮だよなと思います。

 

続きを読む >>

大接近 大阪☆福岡☆火星WSツアー 御礼

  • 2018.08.02 Thursday
  • 20:38

みねんこです。

火星を男性性(だから女子供には必要ない)と決めつけてはもったいない。

外で仕事をしないから、家で家事や趣味をやるだけだから火星なんて使いどころがない。出すと面倒が起る。と占星術の本に書いてあるからそうに違いない。そう決めつけるのは、もったいない。

 

ニコラボの研究テーマのひとつが火星サイクル。なぜ火星ではなくて火星サイクルなのか。

 

続きを読む >>

蟹座から 獅子座へ Brand New Day 太陽と月の新しいブレンド

  • 2018.07.26 Thursday
  • 19:33

みねんこです。中断や終わりの時期の判断は、安心や安定(のパターン)をたやすく手放したくない月の不安要素と向き合う局面。止めること、立ち止まることを自分で決めるのって、とても難しい。じつは月は太陽と違って決められない。だから月のままに生きると何でもやり続けることになる。あるいはずーっと「やらない」に留まることになる。

ということを前の記事で書きました。

 

案外、進む時っていうのは明確に決めていないものです。勢いを借りて踏み出すことも多くあります。

生産的に進む時は、月の継続性と太陽の新しい意思決定がマッチしてブレンドされた流れにあり、前向き、楽観的、挑戦的なモードが新しい一歩の心理ハードルを下げています。

 

続きを読む >>

不動サインにある天体たちの創造性 隠れた未使用のエネルギーを取り出す

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 18:44

みねんこです。

先週末のみねんこデイ!は急きょ中止となりました。こちらのブログではなく、ツイッター、FBアカウントでのお知らせのみとなり、申し訳ありませんでした。当日に参加希望のメール連絡をいただきましたが、朝の早いうちに中止のむねお知らせできて幸いでした。

 

この日のトランジット月は蠍座。午前中に木星とコンジャンクションに。前日の夜、逆行中の水瓶座火星とスクエアでした。

度数は違いますが、蠍座の月と水瓶座火星のタイトなスクエアがネイタルにあります。トランジットの月がこれをなぞっていました。

 

金曜の夜から急に下の奥歯が痛みだしました。

治療痕の奥に膿の袋ができ、それが大きくなってきて周辺の神経を圧迫する。熱い電気ばさみが脈動に合わせて襲ってくるような左半分の痛み。過去に何度かこのような痛みと診断があったので、またこれか!と思いました。

続きを読む >>

心理占星術デイ!@灯台屋 6月レポート(牡牛座天王星編)

  • 2018.07.13 Friday
  • 20:30

みねんこです。みねんこ(の心理占星術)デイ!、6月23日の感想です。

☆15時〜17時 占星術の復習会 参加者4名(みねんこ含) テーマは「牡牛座天王星」 

 

今日話したいトピックは何かありますか?と聞いたところ、こんなのが出ました。

「医療法の改正があり、ホームページに記載する内容が厳しくチェックされる可能性が出た」と。規制が厳しくなるのって土星っぽいですよね。

 

一般的な天王星のイメージは規制強化よりも、改革者、制約からの解放を求めて、自由な選択肢が増える方向への衝動や、その新しい波を加速するようなムーブメント。

 

たとえば厚生労働省が2017年に示したガイドラインで、副業・兼業を推進する働き方改革の方向に動きました。

続きを読む >>

心理占星術デイ!@灯台屋 6月レポート(蠍座木星編)

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 19:56

みねんこです。みねんこ(の心理占星術)デイ!、6月23日の感想です。

☆13時〜14時半 占星術ワークショップ 参加者3名(みねんこ含)

 

テーマは「蠍座木星の成長点」なので、いま逆行中ですが7月中旬(まもなくです)に順行に切り替わったあとの過ごし方のヒントを話しました。この日は6月21日夏至の直後でした。まずは夏至前後のフィーリングや観察事項をシェア。

・ハッキリとは言い表せない不安な気持ちのプレッシャーが増大していた。(夏至直前)

・人の話を聞くなかで、形は違えど自分にも似たような体験があり、それは知らないうちに抑圧になっていた可能性があるという気づき(夏至直前)

・バタバタと忙しい状況で外部との遮断をいつもより感覚した(前週の双子座新月)

 

続きを読む >>

心も体も大きく揺らされて 〜水グランドトラインの一角に太陽があることについて

  • 2018.07.09 Monday
  • 13:00

みねんこです。先週土曜日7/7の七夕の日にFBのニコラボページに投稿したものに書き足してみました。

 

【心も体も大きく揺らされて】
nicoさんのブログ記事をシェアします。
「気持ちが揺れた日 時代の印象と学びの機会と」 http://nicosmic21.blog.fc2.com/blog-entry-1530.html

 

記事から。

☆ ☆ ☆

水エレメントは記憶や想いを、水星、木星、海王星は人類の学びの機会、教訓を与える天体たちだとして、ここから私たちは、今、何を学べているのだろうか。

ただ、このような報道が子供たちの”印象”に恐怖や気持ちの悪さだけを残さないことを祈るばかりだ。

せめて、なぜこのような司法が必要なのか、それを執行する大人たちがそれなりの答えを持っていることを願う。
☆ ☆ ☆

 

 

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM