2月の1000beroを振り返る

  • 2020.08.05 Wednesday
  • 13:18

みねんこです。

昨日の灯台屋さんのつぶやき ツイッターから

https://twitter.com/todaiya_m/status/1290619128856711169

今日は「1000Beroで見てもらったあの人はいますか」と女の方がお友達と来てくれました。何人か心当たりをお教えしました。

 

商店街と地続きながら、1000beroで灯台屋さんに行ってみよう!って人にとっては、非日常。

日常を彩るイベントが出来なくなって半年近くたつことを実感。

灯台屋ブログ 1000bero 開催レポート 2020年2月

http://yasumiko.jugem.jp/?eid=2116

 

地域イベントで、「占い」という非日常てきな体験を提供していたんですが、今振り返るとそれも日常の柔らかなふくらみだったのだなー、と思います。

 

20分程度で今の星回りを参考にして相談や質問に答えること。会話の中で、

2020年の夏から牡羊座に火星が入って年明けまで滞在、これはレアケースだから、火星という星を通した体験をみんなする。

牡羊座の火星はもっとも力がある状態、ふだん出していないその力を発揮するシチュエーションがあるだろう。

そんな話をしました。

そして例え話として、

 

ほらオリンピックあるじゃない、人の動きもモノの動きも、物理的にも時間的にも経済的にも心理的にも大きく作用するじゃない。

いまこうしようって考えていることは、その時期になるとちょっと読みが違っていて、修正や変更が必要になりそうじゃない。

すると、いろんな人やサービスに変更をお願いしたり、相談したりしないとならなくて。

もしかすると、あなたに対して誰かが修正や変更を、またはキャンセルや延期をお願いしてくるかもしれない。

本当に必要な事なら、臨機応変に、何をどうするか考える。

そういう時に、この牡羊座火星が力を発揮するんだよ。

 

いつもと違うやり方、まだやったことのない初体験のオファー。

YESかNOか決めるのにたくさんシミュレーションしたり、他の人に聞いたり調べたり、とにかくエネルギーを使うでしょう。

毎日使っているサービスもオリンピック時期には、期間限定のシフトになって、それに合わせるだけでも日常が変わっちゃうから。

その時期になってみなきゃわからないけど、来月や来年、別の機会にずらせない重要な事だと決めたら、人はそれを何とかするために奔走する。

牡羊座火星はその時強い味方になる。

 

こんな風に何人かの人にお伝えしました。

相談内容が、仕事でも、関係でも、金運でも、開運でも、この火星の動きはカギになりますから、と。

 

でもまさか、個人の計画に影響を及ぼすはずのオリンピック自体がなくなるとは想定しませんよね。

わたしの読みは、外れたわけです。

 

わたしたちの日常に影響を及ぼすオリンピックを出来なくさする何かがあるとして、それが新型コロナウィルスの大拡散だとは。

そして非常事態宣言なるものが出るとは。

 

もし何らかの理由でオリンピックが無くなるなら、日常があるはず。

オリンピック開催には賛成ではなかったわたしは、そう思っていました。

オリンピックがあったとしても、祭りが終われば、ちょっと疲れた身体と熱くなった頭で日常に戻るって思っていたし。

 

2020年の秋になっても冬になっても、非日常が続いて、それが新たな日常の模索になるとは。

 

わたしは火星の動きを甘く見ていたのかな。

2月の時点で、山羊座にあるおおきな天体(木星・土星・冥王星)と牡羊座火星がスクエアを組む時期を「怖い事」として伝える必要があったのだろうか。

どんな読み方や伝え方があったのだろうか?

 

そう考えると、来年2021年1月が重要だとわかります。

逆行終えて牡牛座に入った火星が、水瓶座入りした木星・土星と不動サインのスクエアになる時期を、どう読んで、どう伝えるか。

火星は天王星とコンジャンクションしますしね。

とても重要です。

 

その時に何が起こるかよりも、その時までに何を考え行動に変えるか、そういったチャレンジ(ダメ元含む)を自分自身に許せるかどうか、のほうが重要だと思います。

牡羊座に火星がある期間、火星とともにどんな過ごし方をするか。

 

今年は1000beroイベントが無いので、誰にもこの事をお話しできなさそうなのでここに書きました。

 

1000beroまたやりたいねえ。

占いタイム終わってから商店街の1000beroメニュー食べに出て、お喋りして帰るの。

どれもふつうのことなのだがな。

今それが出来なくてざんねん。

 

みねんこデイ!も2/28が最後の開催でした。

http://yasumiko.jugem.jp/?eid=2121 こちらも灯台屋さんブログ

ハウスシステムについて12〜7ハウスまで時計回りに解説、続きはいつできるかな?

 

(おわり)

JUGEMテーマ:星占い・星読み・占星術

スポンサーサイト

  • 2020.09.23 Wednesday
  • 13:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM