火星ラジオです。

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 19:00

みねんこです。

 

火星サイクル手帳がFMラジオの取材を受けました。

くわしくはnicoさんブログ http://nicosmic21.blog.fc2.com/blog-entry-1616.html

 

放送日は14日金曜、あさ6:30から、番組はFM FUJI 「Yes! Morning: 宙のモリモリ」です。

radikoでnicoさんトークを聞いてみてね。

 

火星は魚座の後半に入りました。

火星を通しての体験や発達段階で16度〜20度は、12サイン蟹座に相当する「陰」モードです。

 

 

前の双子座「陽」モードはいかがでした? ざっくりと12月1日から9日まで。

 

わたしはお試し体験をひとつやりました。あと、健康テーマでふたつの病院の初診も。

これは長年の経過観測モノですが、魚座期のうちに処置を調べて方針を考えておこうと思ったわけです。

個人的な事案で専門家の意見を聞く、双子座の刺激は新しい情報です。

 

経過観察から、いつか処置が必要とかんがえていても、差し迫ってはいないだろうと楽観視。

想定内の内容でしたが、具体的に質問をして答えてもらえるとスッキリします。

そして、こんなことがあったんだよwとその体験を誰かに話したくなりますね。

これが活気づいた「陽」モードの魚座火星なのかな。

 

12月10日から16日までは蟹座の「陰」モードです。

 

「陽」であがった後なので、真ん中位置に戻る動きを「停滞」や「気落ち」と感じやすいのは自然です。

刺激に触れて活性した状態は、意識が外向きに拡散しています。

これがググッと内側の心に向く段階です。

なので、あんなに浮かれてたのは何でだっけ?、冷静になるとさほど魅力を感じない、など揺り戻しのような気持ちも生まれます。

 

魚座テーマは「喜びや幸せを周囲と分かち合うことで情熱が新たに生まれる」です。

ここで自分の本心に向かう火星は、楽しかったこと嬉しかったことを「ウソ」や「偽り」と認定するわけではありません。

その場のノリ、みんなといるときの自分、これも間違いなく自分の一面です。

 

魚座の火星は、人からの報告や提案に一緒になって喜んだり悲しんだりした自分を発見するのではないでしょうか。

なぜそう言ったのか、そう思ったのか、状況を離れた今となっては具体的に明確に思い出せないかもしれません。

真実は瞬間にきらめくようにあらわれます。

ふっと心に入り込んで、いっとき響きあうような。

 

Mariさんの魚座キャンドル

 

新しい発見があったときは、それまで手にしていた価値が何だったのだろう?と疑問に思うでしょう。

何かに対して、とてもカッカしていたとき、一緒になって悲しんでいたのかもしれません。

喜びと悲しみは両側に遠く離れているわけではなく、背中合わせでくっつき合っている。

 

魚座という不特定多数の大海のスープのようなところ、ここでは蟹座はほんの一滴のわたしです。

一滴の中にぎゅっと詰まっているエッセンスを、いま手放して天に返す。

そしてピュアな一滴になって牡羊座に向かう。

 

全体の流れの中で、それは体験すべきことであったと知る。

肯定と否定に切り分けるのではなく、自分の中にはまだ解明されていないいろんな面があると考える。

わたしたちは未解明の部分を否定しやすいのですが、この火星魚座期間には、真っ直ぐに自分へ光を当てられる。

ただ真っ直ぐに肯定も否定もせずに光を受け止めると新しい可能性が生まれてくる、といったほうがいいかな。

 

「陰」モードの火星は16日くらいまで、そのあとははじける獅子座の「陽」、まとめる乙女座の「陰」となります。

そして魚座30度から、牡羊座0度の新サイクルに旅立ちます。

 

(おわり)

火星サイクル手帳、使ってみませんか?

むずかしくありません。手帳のメッセージを読んで火星のリズムに合わせるだけでもOK。

星空にチューニングすることで、日々の気づきがたくさん「自分の内側」から現れます。

https://nicoplanet.thebase.in/items/14395186

スポンサーサイト

  • 2019.06.25 Tuesday
  • 19:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM