12月の心理占星術デイ!レポ  サービス合戦の過熱は木星の流れか

  • 2018.12.10 Monday
  • 12:04

みねんこです。12/8土曜は心理占星術デイ!、#木星研究 シリーズでした。

 

トピックとして幸運体質を取り上げ、これを手に入れるためにこの木星射手座期にやることについて話し合いました。

木星がホロスコープを一周する12年。

新規に開拓されたマーケットも徐々に飽和してきます。
物の価値を生み出し、洗練させ、交換に始まり、安定した循環へ基盤を整えるとき、地の3サイン牡牛・乙女・山羊、風の3サイン双子・天秤・水瓶のルーラー水星・金星・土星が活躍します。

生産と流通の改良改善がすすみ安定したシステムやネットワークを目指します。

 

初期の粗々な仕組みが効率的に無駄なくなるとその努力は潤いとして手元胸元を温めます。

しかし、品物やサービスが行き渡り、ライバルも増えパイ取り競争が高まってくると、当初得られていた利益を切り崩したり、調子の出ないメニューをカットしたりと生き残り策に頭を悩ませます。

 

最近は購入や消費よりも、シェアリングが定着してきています。

商品を一時的にお試し利用して、実際に気に入ってから購入という流れもありますね。

売れるかどうか分からないものを無駄に作り過ぎ、結果として安売りで世間に似たようなものが溢れるのを避ける工夫でしょう。

 

情報についても当てはまり、無料でどこまでの内容をシェアするかというのがキャッチのための戦略になってきています。

チラ見せサービスだったり、もっと濃い内容が得られる期待の高まるムードを演出します。

あるいはまったく別方向に大きな動きを仕掛けるための入りやすい入り口として機能しているかもしれません。

 

お金を払うステージに進む時に関係の吟味が始まる感じでしょう。

気前よく出されている内容が、新しい発見であり、具体的に効用があるか。

もう早い人は知っていて、陳腐化している情報なら、まだ知らない人に甘い夢を見させる仕掛けかもしれません。

こういうムードは射手座木星の過熱効果を感じますね。

 

閉塞感のピンチをチャンスに変えられるのは木星です。

切り売りや、後追いではなく、まったく新しい領域に打って出る。

といってもまだ誰もその存在や必要性を認識していないので、なんだあれ?となるわけです。

そんな事にお金を払うなんて常識外なことだったり、うまく回り続ける(機能する)わけがないと思われるような斬新で大胆な仕組み。


これらの中のいくつかが、次の牡羊座木星くらいから新しい市場やスタンダードになるかもしれません。

新大陸は見つかるでしょうか。望遠鏡で遠くを眺めて見よう。

 

火の牡羊・獅子・射手は火星・太陽・木星で、可能性がある未来を信じる。
水の蟹・蠍・魚は月・火星・木星で、人の喜びや助けとなる方向への導きを信じるなら、共振が起こります。
木星は新しいドアを作り、開く。

よりよい未来への思いです。

 

 

木星は個人天体ではなく、誰のものでもない既に始まっていて流れ続けている運命のドラマかもね、というイメージをお話ししました。

 

人々や様々な集団が各地で作る大きな流れ中で、個人個人が持つ「場」において、その人サイズのチャレンジや学びを重ねる。
失敗はない、あるのは学びだ

という言葉をNLPの考え方からもずくさんが紹介してくれました。

木星てきなチャレンジは初めから上手くいくわけではない、だって可能性の追求だから。

 

躓きのたびに水星の認識が変化し、諦めないで続けることで最後には成功する。

最初に思い描いたイメージより遠いところまで進めるかもしれません。

リフレーミング、物事の枠組みを一度取り外し、よりよい形に組み直す。

木星と対になる水星の力、柔軟で若々しい楽しむ心。


水星が明るく面白そうに自分の太陽を表現しているか?
ここが疎かだと、ここぞという時に木星が見たビジョンを人に届ける心打つスピーチはできません。

分かりやすいと持て囃されるまとめサイト、誰かの受け売りテンプレ演説、これで必ず上手くいくマニュアル情報。

こういったものには、もう飽きてきてますね。

 

前々回に続いてのご参加、当日滑り込み参加、どうもありがとうございます。

寒い中、エアコン操作の配慮足らずやや温まり切ってない時間があり申し訳ありませんでした。でも足元ポカポカのコタツ型暖房に救われました。あれサイコーですね。

 

わたくしみねんこはこの日の夜中4回目の木星リターンを迎えました。
来年も月一で木星研究やります。
その頃には射手座中盤まで駆け足で進んでる木星。逆行期間をリフレーミング体験に当てていくスケジューリングも面白そうですね。ご参加お待ちします!

 

年末の札幌での木星研究もお楽しみに! http://nonakaba.jugem.jp/?eid=694

(おわり)

スポンサーサイト

  • 2019.03.19 Tuesday
  • 12:04
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM