建前と本音と火星サイクル 自分の中の火星観測

  • 2018.10.03 Wednesday
  • 20:57

みねんこです。

 

・火星サイクルを使って毎日のなかに活力を、楽しくイキイキと過ごす。

・火星の運行リズムを日常生活で感じる。

・新しいことにチャレンジし、なりたい自分に近づくために火星を使おう。

 

ホントにそんなことが出来るのか、半信半疑の気持ち。 これが本音だろうか?

それに計画を立てて行動し、目標を持て動き続けることがもともと苦手。 これが本音?

そんな私が火星サイクルPJの旗振り役をやっていいのだろうか? やっぱこれが本音か?

そんなこと簡単に出来るわけないじゃん、無理よ、それが本音?

 

 

いやこれは恐れの感情。

本当の自分の願いは、その恐れの感情の奥にある。本音はそこにある。

 

火星サイクルをうまく使ってみたい!(でも自分には難しそう)

本当の望みにはいつもカッコ書きを必ずつける癖。

叶わなかったときに慰める保険を自分で用意するのだ。

 

建前の反対に位置するもの、それは本音(本心)ではない。建前の反対にあるのは、まず恐れの感情だと読んだことがある。

 

恐れの感情が、外側や表側に直接もれ出さないように、嗅ぎ取られないようにするために、建前を作る。

嫌われたくない、迷惑かけたくない、失敗したくない、負けたくない、目立ちたくない、孤立したくない、そういう恐れの感情が、外側環境にある要素を利用しながら建前をうまく作り上げる。

 

乗りかかった船だ。

どうせやるなら楽しく、おもしろく。どこまで行けるかやってみよう。

火星サイクルの前半から中盤まで、こういった気持ちが湧き上がるときに、私はいつも用心していた。

そして謎は深まっていく。

毎月の占いなどをほとんど読まない自分が何でこんなことを始めたのだろうか。

 

これは建前かもしれない。

私は楽しむふり、やる気を無理に作っている建前人間なんだろうか?

チームで動きながらも、どこかで不安だった。

 

 

途中でちょっと空気が変わった。

今年の8月、火星が逆行して水瓶座から山羊座に戻るころだ。

 

あ、ホントの本音はそれなんだ。

「乗りかかった船。どうせやるなら楽しく、おもしろく、どこまで行けるか試してみよう!」

この本音を言い換えると、「火星サイクルをうまく使ってイキイキしてみたいもんだ!わたしだって!」であるのだ。

水瓶座の後半でわたしの火星リターンが起こる。

 

前回のリターンは、火星シートを制作中の2016年の秋。

「うまくいくかどうかわからないけど、こんな機会はそうそうないからやってみよう」

つまり火星に火がついた原点に戻るわけだ。

本音のあとに保険の言葉をカッコ書きで用意できるのは、自分がどれだけガッカリするかを心から知っているからだろう。

 

 

もしも火星の運行を使って、2年に一度、こんなふうにモチベーションを確認できる「自分の天体観測」が出来るとしたらどう思いますか?

占星術サークル、研究室ニコラボの火星シートは、火星手帳2019に生まれ変わります。

地球と太陽の位置関係が作り出す一年間よりも少し長い火星のタイムライン、これを火星暦に仕立てた火星手帳2019でちょっとチャレンジしてみよう。

恐れの感情を越えて、本音から力を引き出そう。

 

 

そして最近は、「こんな感じで始めてみようよ、何があるかわかんないけど、やってみると意外と楽しいよ(まだうまく言えないけど)」という気持ちが出てきた。

 

今サイクルの火星魚座期が始まるまでにオンライン販売することを目指して、現在、最終チェック中。

11月をお楽しみに!

 

(おわり) 

スポンサーサイト

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 20:57
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM