関係性の4サイン 獅子座から蠍座 成長のステージ

  • 2018.09.27 Thursday
  • 12:25

みねんこです。

12サインを3つに分ける考え方があります。

牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座の4つ ・・・個人のサイン「自」 

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座の4つ ・・・関係性のサイン「互」

射手座・山羊座・水瓶座・魚座の4つ ・・・全体性のサイン「公」

 

通常3区分というと、活動・不動・柔軟のグループを思い浮かべます。

活動・不動・柔軟はサインの動き方や働きかけ方の違いを表し、

自・互・公はサインのもつ視点や考え方、成長段階を表すと思います。

 

自サインは幼く単純で、公サインは成熟して分別がある。

成長段階とはそんな簡単なものではないでしょう。

優劣を示すのではなくて、それぞれの段階にやるべきこと、得るべきものを示しています。

 

火星サイクルの学びの中で、

天秤座・蠍座の(関係性サイン)の期間での揺さぶられる経験は、どれだけ自分の固着から離れられるかを試されている。

と考えるようになりました。

 

たとえ一時離れる状況となっても、前半サイン乙女座までに自己の内部に根付かせた核はそう簡単には崩壊しない。

それを身をもって知るには経験するしかなくて、

人を巻き込んだり、流れに飲まれ、大きくぶつかり、孤独にさいなまれ。。。

そうしないと金星の内側に詰まった重みを発見できないからなんだな。

 

天秤座ホームのドミサイルから、蠍座デトリメントへの急降下は大きいでしょう。

金星の価値を知るって大変なんですよ。

 

そう考えると関係性サインの時期、獅子座・乙女座の前半ではまだ人の影響が少ないわけです。

自意識が強まる段階なので、自他を比較して落ち込むことはたくさんあるでしょう。

でもそこでは、自分の憧れ対象や尊敬できる特別な存在、理想として抱くパーフェクトな状態などが、比較イメージを作り出します。

 

ようするに、こうなりたい、そうあるべきだという自分の理想世界での作業なのです。

この状態でつまづく人も多くあると思います。

完璧や卓越を求める気持ちと関係しているのではないでしょうか。

それはひとつの幼さであって、偏りや世間知らずの状態ともいえます。

 

後半の天秤座・蠍座ではその不自由さから開放され、苦しさを和らげるために、人びとや環境と交わるのです。

ここで外からの比較や競争、衝突や否定、失敗、やり直し、、、自分の思うように物事をやり通せない体験。

また自分の持つアイデアや資質は、世の中から珍しがられることもあると気づきます。

違うということを、個性として育てるかどうか、そんな心構えを試される時期。

 

ここの2サインで金星と火星は、それぞれの力を発揮しやすい・しにくい(ドミサイル・デトリメント)状態となります。

発揮しにくい状況とは、勝手の分からない未知の場面や相手などとのかかわりで作り出されます。発揮しやすい状況においては考えも想像もしなかったことをやらされるわけですから、大変だ。

でもそこでは、前半6サインでは経験できない成長の物語が生まれます。

 

 火曜・火星・赤の投げかけだけで こんないろいろ出てくるよ

 

関係性の4つのサインは、不動の獅子座から始まり、不動の蠍座で終わります。

個人の4つのサインで生まれたアイデアや始めようとした活動を、続くこの期間に揺るがない自分軸としてより合せる段階です。

 

なので関係性のサインを天体が運行する時には、しばしば個人サインの再点検に追われることになります。

牡羊座の火星、牡牛座の金星、どちらも雑味のない純粋な源泉ですが、幼いわたしたちは周囲にあるいろいろなものの影響を受けながら成長しています。

この成長過程の環境の影響から、強めていく要素、外していく要素を発見する体験が天秤座・蠍座の関係性のクライマックスで得られるものです。

 

関係性サインでの体験は、荒っぽさや自信のなさを修正するでしょう。

全体性サインで、個人サインがもつエネルギーを大きな場に注ぎ込むことになります。

全体性の場は、似たようなぼんやりしたエネルギーでなく、ユニークで新鮮なエネルギーの流れ込みをつねに待ち構えています。

 

金星火星が刺激される秋の季節に、火星サイクルは豊かな実りを共有するステージ、水瓶座・魚座のワークです。

ワーク仲間のみんな、最終ステージがんばろう。

 

(おわり)

JUGEMテーマ:星占い・星読み・占星術

スポンサーサイト

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 12:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM