火星は射手座で高み(自己記録更新)に向かう。 (でもさそりざのめいおうせいのはなしw)

  • 2018.01.30 Tuesday
  • 11:49

みねんこです。1/26から火星サイクルは9番目のサイン射手座に進みました。3/17までの7週間が火エレメントの燃える火星期間です。

 

☆ひとつ前のサイン 蠍座の支配星は冥王星と火星☆

 

1930年に発見され太陽系9番目の惑星となった冥王星は2008年に惑星から準惑星へ格下げになりました。

冥王星と似たような性質、規模、軌道の天体がたくさん発見されているから、冥王星だけ特別扱いするのは不自然だよねというのが理由の一つです。
結果、冥王星は格別に取り上げるほどでもないよくある天体のなかのひとつとなってしまったのか。

 

冥王星発見の以前から蠍座は「変容」「再生」を象徴していますが、この発見が占星術の世界に与えたインパクトは大きく、ダークサイド元締めのような極端な性格や深遠な意味が外側から冥王星に対してなされました。

 

冥王星発見のころ世界恐慌があり、世の中は第二次世界大戦へ向かっていきます。じわじわではなく急速前進で。抱えきれない不安は大衆の結合やカリスマ的支配などとも結び付けられるでしょう。

時代との符合では核の力の脅威、人々の性に対する意識変化、医療では再生や終末期など。蠍座領域である死や冥界に対するわたしたちの心理的イメージが大きく変わってきたと考えられます。

 

およそ70年の観測や研究により太陽系の外縁領域に意識の光が当たるようになると、冥王星は特別ではない並みによくある事例という科学的認識が生まれました。

しかし占星術の世界では準惑星の冥王星から蠍座の支配星の格付けを外してはいません。

人類が9番目の可能性を発見した歴史的熱狂の事実が消え去らないし、むしろそれを通じて変容のプロセスが始まったと考えるなら、冥王星の意味はより重要な読み解きのカギになります。

 

地上の熱狂やゴタゴタとは何の関係もなく、冥王星は太陽系を廻り続けています。地球や人類を滅ぼす力を秘め隠したまま。

出来事の見え方や考え方が変わって降格したという事実は、蠍座支配星の冥王星にとても似合うイベントではないかと思います。

降格をめぐる流れは、蠍座の伝統的な支配星である火星に対しても「より現代的な」新たな意味が考えられるきっかけでしょう。と個人的に思います。

 

はて、ニコさんからこういう言葉を聞いたのはいつが最初でしたっけ??

ニコさんの提唱する火星サイクルPJは、火星の探査能力を駆使してサイクルを構成する12サインを再発見するワークです。

2016年の夏から秋にかけて、ニコさんはニコラボメンバー(火星ビギナー)にこのイメージを伝えようとミーティングを何度も繰り返してくれました。しかしその熱弁を聞いても何となく理解できそうな、でもちょっと自分自身からは遠いなー、という印象で。

それでもメンバーみんな手探りで始まって、火星を使い、語れるようになりたいという熱を移された状態になってくる。

 

冥王星が秘め隠している力。それは火星の奥にある。 のでは?? ないか??

 

さて、蠍座を抜けて(ホームサインでチャージして)射手座に飛翔する火星のテーマですが。

それは葛藤を通してセルフコントロールの形にグッと近づいた一面を、実践で試し披露することではないだろうか。

 

 異国の料理 最初の一口までの葛藤と思い切り 蠍

  うめー!こんな世界もあったのか!の開放感 射手

 

火星シートの射手座のヘッダー文を改めて読み返すと、火星ビギナーのわたしがニコさんにお尻を(優しく)叩かれて、射手座の飛翔の開放感を「想像して」書いてるなと思います。

サイクル最後の火のエレメントだから、ここでどれだけ思いきるか、自分にオープンになるか、最後のチャンス。

だから、行ける!行こう!、そう思っちゃうくらい煽らないと火星サイクルPJは成功しないだろう。(がけっぷちの気持ちで書いたw)

 

サイクルワークの残り山羊、水瓶、魚では自分と環境が混ざってゆくのだが、そこで自分を手離して埋没しないように、混ざることを拒否して飛び出しちゃわないように。

牡羊座から蟹座の個人サインのワークは自分で切り開いた経路なのだ。

もしいま、これから、迷った時にはそこに戻るのはアリで、なぜなら蠍座を通り抜けて変容した火星で自己理解、自己発見がある二度目の収穫チャンスかもしれない。

そのために「自分にとっての」難問難題に取り組むときが射手座期間だと思います。

 

(何枚かの火星シートが空白だろうと、そんなの問題ではない。それは単なるツールなのだから。火星は空にあり、意識の奥にある、はず。)

 

(おわり)

■2/3(土)15時〜 ニコラボ射手座火星WS@灯台屋、射手ブンブンやろう

http://nicosmic21.blog.fc2.com/blog-entry-1453.html

 

■2/18(日)14時〜19時、吉祥寺のまるごと食洞で心理占星術セッションやります。

蠍座火星(12/9〜1/25)の再チェックと射手座火星(1/26〜3/17)の難題チャレンジ相談なども承ります!

http://nonakaba.jugem.jp/?eid=568

 

スポンサーサイト

  • 2018.02.19 Monday
  • 11:49
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM