さっぽろ星茶で火星はじめ

  • 2018.01.03 Wednesday
  • 20:01

みねんこです。今日1/3は札幌市内で〈星茶〉しました。

気になるカフェに行ってみようということで、わたしを含めて4人とも行ったことのないこちらのカフェで待ち合わせ。

 

 

 ファビュラス 併設アートショップ ナチュラルな生活雑貨も

 

通り掛かりに店内を覗くときはいつも混んでいると言うことでしたが、今日もそうでした。いちばんに入店したTmさんがウェイティングリストに書いてくれて、わたしは3番目に到着。

併設のショップを見ながら全員集合しましたが、まだ満席なので大通り方面に移動することに。ここではTsさんのリードにお任せモードでいくつか覗いた4軒目のカフェに落ち着きました。

 

今日の偶然は、わたしをのぞく参加者が太陽−冥王星のハードアスペクト。コンジャンクションとオポジションの体感の違いを交換するところからスタート。でわかったのが、お子さんも太陽−冥王星のハードアスペクトで、コンジャンクションが2名。

占星術的な遺伝のようなものってあるのかね?などと話しました。

 

 

 

Amさんが持ってきたチャートを覗きながら、みんなであれやこれや。

9室のステリウム、アセンダントの射手座木星。この強調をどう読むか。

全員8室に個人天体(牡羊月、牡羊金星、獅子金星、水瓶火星)もちでした。この奥まった場所にある天体がどう表れるかも盛り上がりました。

 

火星シートをこのお正月から始めたというTmさん、関西に住んでいる占星術仲間二人が一足先に火星シートを手にしていたそうです。

そんな流れの影響かAmさんも興味を持ってくれて、彼女の火星は火と風エレメント優勢のチャートの唯一の地エレメントで9室ステリウムの入り口にある。

コレ燃やしましょう!

ここぞとばかりに火星サイクルワークのコンセプトをたっぷりと話してお正月からわたしの火星が燃えましたww

 

なんだかんだ3時間の盛り上がりでした。

性格や特徴を12サインで言い当てる以外に、今がどんな流れにあるかを読むトランジットやプログレスの話し、土星のアセン軸超え、プログレスの太陽と月のハウス移行の体感などをシェアして興味深かったです。

 

札幌は帰省機会で何度も来るのでまた会いましょう!

帰省の楽しみが増えて嬉しいです。

 

さて明日は菊池ペコさんと(ツイッター https://twitter.com/awaimonoya)の「新春星遊びお茶会」こちらも楽しみ、お会いする皆様どうぞよろしくです。

 

(おわり)

JUGEMテーマ:星占い・星読み・占星術

スポンサーサイト

  • 2018.01.19 Friday
  • 20:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM