年末の交流会から 自分と全体 サイクルを感じよう

  • 2017.12.27 Wednesday
  • 12:27

みねんこです。

社会天体木星土星のサイン移行に続き、来年は公転周期84年である天王星も7年振りのサイン移行です。
地上で人が所有する豊かさに結びつけられやすい牡牛座と、システム上見過ごされてきた機会の偏りの再分配を図る天王星の組み合わせとなります。

 

 

人の暮らしを支えるために拵えてきたシステムは、一人ひとりが自分の一部分を差し出して全体で支えられている。
世代や時代を超えて渡してゆく普遍的な価値ということを考えると、温故知新のシンボル天王星は牡牛座の意識をどのようにアップデートしていくのか。有限なものを豊かに使うには。
人の暮らしを支える、を考えるときに含める範囲が広がるのでしょうか。

 

2年前の交流会の感想記事をよんでそんなことを考えました。

「星抜きの交流会」

http://nonakaba.jugem.jp/?eid=94

 

 

★昨夜は火星サイクルナイト、大成功でした。

今日の朝起きたらそう感じました。

お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございます。会場に来られなかった方々にも、火星の赤い夜のことが伝わるようなレポート火星サイトにアップされると思います。もう少々お待ちくださいね。

 

 火星サイクルナイトの風景も入り混じった

  2017年しめの #火曜火星の赤 #火曜日は火星の日

 

2015年末の同じ日の【今世界で何が起きているのか?〜戦争やテロのない世界へ】という社会テーマの交流会。

2017年末の交流会との共通点は、占星術が好きで学習している人と、そうでもない人と、両方が入り混じっての交流。社会に開かれた占星術の場ってとてもおもしろいです。

 

火星は太陽の外側の公転軌道で個人の主体性を社会へと打ち出し、社会からのフィードバックを得ます。

フィードバックをポジティブに受け取るかネガティブに感じるか。そこに昨夜のニコさんトークのキーワード「価値態度」が関係しますね。

経験により環境に開かれ、人は変わる。 牡牛座移行する天王星社会テーマ、豊かさのアップデートと自分本来の感覚の目覚め。火星サイクルが効くはず!

 

ということで、また来年もよい機会を持ちたいです。

 

(おわり)

スポンサーサイト

  • 2018.01.19 Friday
  • 12:27
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM