ゴリラ研究と象徴。 MC-IC軸のこと。

  • 2017.12.04 Monday
  • 12:08

みねんこです。いま読むのはゴリラの本。人類学、霊長類研究の山極寿一先生、「「サル化」する人間社会」です。

 

 うほっ うほ

 

霊長類学は日本で創設された領域だそうです。

人間以外の霊長類(オランウータン、ゴリラ、チンパンジー、ボノボなど)を対象として人間の進化を考えようとする学問であり、人間の本性は何に由来するのかを霊長類の研究を通して明らかにしようという目的があります。

 

 

西洋世界ではダーウィンの「種の起源」が1859年に記された後においても長い間、野生動物(サルやゴリラ)は研究や観察の対象にすぎませんでした。

ゴリラはヨーロッパにも北米にもいません。アフリカ、南アジア、中南米に分布します。ジャングルに出かけて行って見つける珍しい動物です。サルもいないそうです。

西洋社会にとっては、サルたちが人間の遠い先祖であり、仲間であるという発想はなかったそうです。

 

で日本のようにサルが生息する先進国というのは少ないそうです。

昔話や伝承にサルがよく出てきます。さるかに合戦、桃太郎。山に住む動物たちの中でも人とよく似ています。ニホンザルが温泉に入ったり、ひとつのムラのような群れで暮らして親玉がいたり。

身近な動物として親近感を持って付き合ってきたと言えるでしょう。

 

戦後間もなくニホンザルの研究がはじめられたとき、群れの全ての個体ひとつひとつに愛称をつけて識別しました。西洋ではこのように擬人化した眼差しでサルを研究する発想はなかったそうです。

 

いろいろな生き物をおつくりになるとき神様は人間だけ特別にこしらえたという考えが強いために、自然科学が進む中でも種としてのサルは扱うけど、一個一個の個性などには考えが向かなかったそうです。

名を付けて擬人化して観察する手法は、人間が作り出す物語のようなものであり、科学的ではないと捉えられていたのでしょう。

 

日本の研究結果から、サルの作るコミュニティのなかの人間模様ならぬサル模様がくっきりと見えて来たことから、このように個体に名前を付けて観察する方法はジャパニーズ・メソッドと呼ばれるそうです。

 

この本の前書きに著者がなぜ人類学に興味をもっているかの記述があります。そこから抜き書きします。

 

・人間は家族を重要視する生き物である。

・自分というひとりの存在である前に「どの家族の出身であるか」「どんなコミュニティに属しているか」を大切にして社会を形作ってきた。

・人間は本来、家族なしには生きていけない。個人ひとりきりの存在には決してなりきれないものだ。

・人間は家族というものを生涯引きずって生きていく。家族を愛し、家族に縛られ。

・これが人間という生き物の持つアイデンティティであり、人間性と呼ぶべきものの根源のひとつでもある。

 

人間社会システムは霊長類のつくるシステムに比べて格段に複雑です。そして長い時間をかけて環境を人間側に取り込もうとして、システムを作り換えてきました。

サルやゴリラは自分たちのテリトリーから出てくることはありません。サルやゴリラの家族システムやコミュニティ特性は大昔から変わらないのでしょうが、人間のそれは30年もたつと大違いです。

 

西洋社会のオーソドックスな自然科学の視点では見えなかったこと。

それとは別の感性を持つ日本人の発想で霊長類研究という新しい領域をひらいたこと。

 

ホロスコープ構造でMC−IC軸が表す集団性(社会性や家族観)は、つねに変化にさらされていて、一定の固まった意味では読むことができない。

しかしサルやゴリラの研究が進んで、類推したり概念化することで人間の謎についても近づけるなら、ここらへんから占星術の象徴についてのヒントが得られそうです。

という気持ちで読み進めてみます。

 

JUGEMテーマ:星占い・星読み・占星術

スポンサーサイト

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 12:08
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM