バイアコンバスタゾーンの火星

  • 2017.11.10 Friday
  • 12:34

みねんこです。

まいにち何気なく繰り返している動作や行動が、味気なく感じるときがあります。こういうことを惰性でやっているのは良くないと考えると、変えなきゃという焦りが来ます。

でも自分のコンディションが比較的良いときは同じ行動や選択について、ま、こんなもんでOKだよね、と明るい気持ちで流しています。これが、まいいかというチカラなのでしょうか。

 

 今週も火星の赤タグを拾ってみました

 

牡牛座は五感。

赤ん坊が手に取ったものを口に入れて舐めまわし、自分の中にウットリとした快感が生まれると、舐め続けずにはいられません。ノンストップ。

見る、触る、匂いを嗅ぐだけではなく、一体化して感触を自分の体に取り込みます。

いつでも再現できるくらいに安定した自分の感覚の一部にします。

これが自分の価値基準です。

 

同じ金星がルーラーでも風エレメントで対人サインの天秤座。

自分の価値基準と相手たちの価値基準があることを知るステージです。

 

表面的とか見え方を気にするサインですが、向き合う相手も自分と同じく、側と中身があり、自分と同じように気分の浮き沈み、日ごとのコンディションがある生身のニンゲンであると感じます。

離れた場所から自分ペースで観察する双子座とちがう天秤座。

客観的視点とか相対的な思考は風エレメントの特徴ですが、天秤座の場合、まったく機械的な仕組みなわけではなくて、蟹座成分でできている中身は傷つきやすいから適度な距離を探るのでしょう。

 

天秤座ではまずは相手との間に吹く風を感じます。

相手との間にどの角度から橋を架けられそうか。

歩み寄りの橋を架けるための外交交渉から。

風に乗せて交換する。これが対話。

 

天秤座から蠍座に向かっていくところ。

思った以上に強い風が身体に当たり、自分のままでい続けようとすると消耗します。

自分から開けられる窓を開けて、風通しを良くしてみたほうがいいと思います。

自分も強い風を返しているかもしれません。

 

 

太陽は2,3日前にバイアコンバスタゾーン(天秤座15度から蠍座15度まで)を抜けました。

 

11月15日、天秤座で火星と月が合に。

その翌日から火星はバイアコンバスタゾーンに入り、冥王星と緊張角になって行く。

11月20日に金星が蠍座15度を超えて、バイアコンバスタゾーンを抜けて行くまで、火星サイクルの中でもけっこう厳しい配置じゃないだろうかと思います。

 

天秤座、蠍座はパートナーシップのサインといわれます。

運命の相手に出会うことがこのシーンの目的なのではなくて、たくさんの人との接触に、たくさんの肌触りを感じて、自分自身と出会うのが醍醐味だと思います。

大なり小なりいろんなシチュエーションで相手を知ることで、自分のことを新しく発見できます。

 

実際わたしは冒頭に書いたような気づまり感があります。

火星サイクルPJではディグニティが低い火星の効用というのを探したいわけですが、自己主張を押し出す時ではない、かといって引き籠り推奨ではわたしたちが持つ火星のフラストレーションはどこにどう向かうのか。

 

 

この気持ちに従って静か目に過ごすか、もやんとしたマンネリ感を変えるのに動きのある所に出るか。

天秤座火星を自己エネルギーとして発揮するには、どんな方法があるのでしょうか。

対象への投影はゼロにはならないと思いますが、自分の中から新しくエネルギーが引き出され、新たに獲得できるような関係ってどんな形があるでしょうか。

牡牛座で作った金星パターンを適度に変えないと、見えてこない風景の広がりがあるのだとしたら。

 

人とちがっているということを、これでもか!と痛感するのかもしれません。

どうして理解しないのか!ということをもどかしく思ったり、気をまわしてみたり。

果てにいつもの自分とはちがう方法に追従してみたり、自分を見失ったような焦りかも。

 

天秤座火星が新しい理解を掴むとしたら、相手に迫る情熱と同じ反動を自分の足元にも感じるでしょう。

対等であるということは、同じであるではないのです。

ちがいがあって、凸凹があって、その上で収まったり釣り合ったりするからハーモナイズです。

 

金星火星がバイアコンバスタの渦中ではそんな冷静なこと言っていられないと思いますが、火星が進行する前に自分メモとして描いてみました。

 

(おわり)

JUGEMテーマ:星占い・星読み・占星術

スポンサーサイト

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 12:34
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM