牡牛座満月 神さまのギフト

  • 2017.11.06 Monday
  • 12:40

みねんこです。11月4日は小旅行に。

小樽で冷たい雨に降られて。水平線、波のうねりと雨雲です。

 

 

海岸線を離れ内陸に入りました。

雨がやんで道路わきの果樹畑がキラキラきれいに見えます。ぶどう、りんご、さくらんぼ、二木町は果物の町です。

とりわけきれいな光景が右手に見えました。ぶどう畑です。

 

 

 

ぶどう農家の奥さんに声かけして、畑を見せてもらうことに。収穫は終わり、この時期に霜が降りたら葉が散るらしい。ことしはやや遅いらしいです。おかげで畑一面の紅葉が見られました。

 

 

 

果物用に出荷するぶどう畑は棚を組んで上から房がぶら下がるようにしますが、こちらは池田ワイン用のぶどうの畑でして、棚ではなく、数段のワイヤーに沿わせて栽培。なので車窓から紅葉の連なりがひときわ光って見えました。

まるでフランスのような光景ですわ。

 

 

 

白ワイン用と赤ワイン用の木で葉の紅葉も違います。

実がちょっとついている。皮が厚めで果肉は少し。味は山ぶどうみたいな甘酸っぱさでした。

 

 

 

色づき具合はさまざまに。葉脈の黄色いコントラストがきれい。

雨に打たれた綿毛もキラキラと。

 

 

 

白ワイン用のぶどうの木は、淡い黄緑からイチョウの葉にも負けないくらいの鮮やかなイエローに。

 

 

 

一角にリンゴの木も。目の高さに雨に洗われた実が、たわわにズッシリ。こちらは自家用とのこと。

スーパーで売られているリンゴよりおいしいから食べてみてと分けてくれました。

 

 

 

栗のイガが山積みに。クルミの木もあり、ビニールいっぱいの実を分けてもらいました。

雨上がりに通りがかりラッキーな展開です。気持ちの交換ということで、おやつ用に持ってきたチョコレートと煎餅を渡してきました。

 

それにしても雨のしずくがついた葉が輝く風景は神々しい。思わずツイッターに呟きました。

「雨上がりの葡萄の葉の神々しさまで含めてワインの文化なんだろうなー。日本なら稲穂の黄金色ね。」

このツイートが14:26でまさに満月のピークタイム(14:23)でした。

 

二木町で満月図をつくると、MCに射手座土星がぴったり合です。今年の活動を終えたぶどう畑。

これから農家さんは、来年の芽を確認しながら、枝を払って冬越えの準備です。

 

 

 

枝払い作業をした木もありました。

自然に落葉してから枝払いしたほうが、枝の片付けが楽なのが分かりますね。

農家さんは自然の適切なタイミングを見計らうんですね。早く落ちてほしいのよね、と奥さん。

ことしは台風がかすったくらいだったので葉持ちしているから、ちょうどよいときに見られたんだ。

 

葉を落として枯れ山になって行く背景と絶妙のマッチング。自然の恵みを目のご馳走にした牡牛座満月2室でした。

神々しさは魚座のアセンダントのあらわれですね。

もし1時間早かったら雨ふりで通過していたでしょう。

 

紅葉する木は冬支度の真っ最中です。

光合成によって養分を作りだす活動が終わり、葉の葉緑素を失うために緑色がなくなります。

光合成のために必要だった大量の水分もいらなくなるので、枝から葉先へ吸い上げる経路が断たれ徐々に葉が萎れて落ちます。

 

春夏のように土壌が保水していないので、根から幹に吸い上げる活動も省エネモードに切り換えです。

幹から枝へ水分を吸い上げる経路もだんだんと閉じて行きます。

 

冬の乾燥した土がゆるみ、地表に水がとどまってくるころ、根っこがいち早く春を感じて目覚めるまで。5ヶ月くらい眠る木は、長ーい夢を見るのかな、どうなのかなと思ったりしました。

 

街路樹の色づく様子を見て、建物から出たときの温度差で、秋だなぁなどとと思っていましたが。天気予報の外気温予測や台風情報から季節の変わり目を感じるのは味気ないわけですな。

 

蠍座は太陽が冬に向けて力を減じていくために死や冥界と関係づけられます。向対の牡牛座は豊かさの象徴。
この満月配置は、しっかり実りを確認して店じまいへ向かう太陽。夏場の太陽のエネルギーが詰まった収穫物はわたしたち動物に食べられて形を無くして死ぬのですが、細胞やエネルギーとして生き返る、生き続けるわけです。連鎖とか共生とか依存とかいろんな言い方ができますね。

 

(おわり)

JUGEMテーマ:星占い・星読み・占星術

スポンサーサイト

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 12:40
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM