蠍座金星の変容が観察されました

  • 2018.09.14 Friday
  • 12:33

みねんこです。この間のブログでこんなこと書きました。

http://nonakaba.jugem.jp/?eid=655

--*-*-

乙女座の新月は9/10の3:01ですが、それまでにたくさんの内惑星イベントがあります。

 

9/8 23:30ころ 月が乙女座イン

9/9 8:00ころ 月が金星水星にコンジャンクション 乙女座

9/9 8:30ころ 金星と火星のスクエアのピーク 柔軟30度

9/9 19:00ころ 金星が蠍座イン

9/10 3:00ころ 月と太陽のコンジャンクション 新月 乙女座17度

9/11 0:00ころ 月が天秤座イン

9/11 10:00ころ 火星が水瓶座イン

 

月が乙女座の間がざっと2日間で、この間にコンタクトが相次ぎます。

双子座の下弦の月から、乙女座の新月という流れはルーラーである水星の強調されるときですが、それにしても忙しない。

--*-*-

 

8日〜11日はソワソワしそうだね、という内容です。

 

続きを読む >>

新月図 獅子座から乙女座を振り返る

  • 2018.09.06 Thursday
  • 21:30

みねんこです。

今朝の地震びっくりしました。出身が北海道なのでメール連絡をとりました。

発電所の運転が復旧して電力供給が安定するまでの見通しが分からないので、万が一、携帯の連絡がつながらなくなったらNTTの災害用伝言版を使おうなどと連絡しました。

いまごろ暗い部屋でいるのでしょう。余震が気になるところです。

 

続きを読む >>

木星だけに おおすぎ?

  • 2018.09.05 Wednesday
  • 12:21

みねんこです。

振り返るとこの一年、木星記事が多かったので集めてみました。

木星が蠍座入りする前から書いています。

この2017年7月中旬に木星が天秤15度をすぎてバイアコンバスタゾーンに。

それを受けて木星テーマが増えたのかも。

 

2017年8月1日 「蠍座木星/復習会の感想6月」

 http://nonakaba.jugem.jp/?eid=489

2017年8月8日 「蠍木星の嵐と牡牛的なコア 復習会7月の感想1」

 http://nonakaba.jugem.jp/?eid=490

2017年8月9日 「木星(広げる・成長)×蠍(再生・復活)復習会7月の感想2」

 http://nonakaba.jugem.jp/?eid=493

 

続きを読む >>

出会いの予感 相性や関係改善のテーマは乙女座から始まる

  • 2018.08.31 Friday
  • 12:40

みねんこです。

今日で八月も終わり。乙女座に太陽が入って一週間ほど。あと一週間もすると水星が追いかけていきます。水星は乙女座と双子座と関係深い天体、スキルやコミュニケーションを担当します。

 

乙女座は地のエレメント、物事は無限に果てしなくあるのではなく、時間と空間の法則にのっとった有限な世界であることを知るサインです。

限りある時間にこの体に備わった機能を使って何ができるか。ただ行うよりも、どうするとより深い体験となるか。

身体というのは様々な器官の集合体です。それぞれの器官がよいパフォーマンスをしているとき、その人は健やかな時間を過ごしています。

 

続きを読む >>

天秤座後半の金星 社交活動 冥王星スクエア 他者の価値観

  • 2018.08.27 Monday
  • 12:42
みねんこです。
8月初旬、金星がホーム天秤座に入る直前の記事。
「乙女座おわりの金星ちゃん デビューの予感」http://nonakaba.jugem.jp/?eid=645
.
先週から金星は関係性の中で変容を促されるバイアコンバスタゾーンに入りました。今日は山羊座冥王星とスクエアのピーク、金星ちゃん、そろそろ社交疲れが出やすいかも。
.
人に揉まれて、羨ましさを感じたり、自信をなくしたり、好かれてないのではと不安になったり。
獅子座期間に調子に乗ってやり過ぎたこともあるでしょう。とはいえ全否定して取り下げる必要はありません。
獅子座期間には比較的粗削りな表現方法になるのは、情熱や自分への集中を体験するために自然なことです。
.
続きを読む >>

明日の資料から 2025年までを眺める

  • 2018.08.24 Friday
  • 12:16

みねんこです。

最近ブログを書いておりませんが、シコシコと作業しています。

明日の復習会用の資料はちょっと大盤振る舞いです。

 

2025年までのトランジットの大きな流れをまとめました。

注目の2020年は濃いですよ。

 

いま土星と天王星のトラインが出来ていますが、この流れはどこに端を発し、どこに着地しようとしているのか。

その中の一枚が今のトランジットのトライン、プラス乙女座太陽のグランドトラインです。

 

続きを読む >>

子どもの発達 初めての火星リターン

  • 2018.08.16 Thursday
  • 12:30

みねんこです。

行方不明の幼児男の子が無事発見されたニュースを見ました。

幼児が誕生日を迎えるという情報からツイッターのタイムラインで出生ホロスコープに近いものを見ました。射手座の火星と土星がコンジャンクション。月も射手座に。

 

出来事が起きたのはお祖父さんが住む田舎で、行方不明になる最後を目撃したのがお祖父さん。

発見したのは他所のお爺さん。報道を聞いて幼児をなんとか見つけようと飛んできたひと。

土星の強調に、ふたりのおじいさんをイメージします。

 

続きを読む >>

乙女座おわりの金星ちゃん デビューの予感

  • 2018.08.03 Friday
  • 20:15

みねんこです。火星の大接近にかまけている間に、乙女座の金星がラスト5度のカウントダウンに。

 

天王星が金星のホームである牡牛座にどんな刺激を持ち込むか。ガイドにしてきた社会価値や判断基準はどうなのか?、ほころびや居心地の悪さ。社会が多様な存在を受容する方向に舵を切ろうとしている今、地エレメントの葛藤が増すのを想像するのは容易。

 

理想主義的な考え方が強くある場合、こんなの本物の世界じゃない!とか、そうならない自分なんて無価だと、自分で勝手に穴を掘って世界を暗く見る。そういうとき、理想主義は孤立とか疎外とかへのはまり込みとセットになりやすい。

極まりからの反転。そこに創造があるのが陰サインの力の発揮だよなと思います。

 

続きを読む >>

不動サインにある天体たちの創造性 隠れた未使用のエネルギーを取り出す

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 18:44

みねんこです。

先週末のみねんこデイ!は急きょ中止となりました。こちらのブログではなく、ツイッター、FBアカウントでのお知らせのみとなり、申し訳ありませんでした。当日に参加希望のメール連絡をいただきましたが、朝の早いうちに中止のむねお知らせできて幸いでした。

 

この日のトランジット月は蠍座。午前中に木星とコンジャンクションに。前日の夜、逆行中の水瓶座火星とスクエアでした。

度数は違いますが、蠍座の月と水瓶座火星のタイトなスクエアがネイタルにあります。トランジットの月がこれをなぞっていました。

 

金曜の夜から急に下の奥歯が痛みだしました。

治療痕の奥に膿の袋ができ、それが大きくなってきて周辺の神経を圧迫する。熱い電気ばさみが脈動に合わせて襲ってくるような左半分の痛み。過去に何度かこのような痛みと診断があったので、またこれか!と思いました。

続きを読む >>

心理占星術デイ!@灯台屋 6月レポート(牡牛座天王星編)

  • 2018.07.13 Friday
  • 20:30

みねんこです。みねんこ(の心理占星術)デイ!、6月23日の感想です。

☆15時〜17時 占星術の復習会 参加者4名(みねんこ含) テーマは「牡牛座天王星」 

 

今日話したいトピックは何かありますか?と聞いたところ、こんなのが出ました。

「医療法の改正があり、ホームページに記載する内容が厳しくチェックされる可能性が出た」と。規制が厳しくなるのって土星っぽいですよね。

 

一般的な天王星のイメージは規制強化よりも、改革者、制約からの解放を求めて、自由な選択肢が増える方向への衝動や、その新しい波を加速するようなムーブメント。

 

たとえば厚生労働省が2017年に示したガイドラインで、副業・兼業を推進する働き方改革の方向に動きました。

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM