射手座→山羊座木星 Think global, act local 〜 グローバルに考え、ローカルで行動する

  • 2019.12.06 Friday
  • 12:34

みねんこです。

最近は自分のブログに「フェアプレイ」「ルールを逸脱する判断力」「自由に耐える力」などについて書いていました。射手座から山羊座に移動した木星を考えながら。

 

だれもが諦め、投げ出すこと。端からムリだと決め付けること。
そういう価値観お化けや、損得勘定、効率主義に縛られずに、一人でもやる。
周囲から無謀といわれようと、大勢を巻き込み責任取れるのかといわれても、相手にしないで行動する。
世間の評価や権威のお墨付きは要らない。

 

続きを読む >>

山羊座木星の希望ってなんだろう  フェアネス 誠意 公共意識

  • 2019.12.03 Tuesday
  • 19:22

みねんこです。

今日の未明に木星がサイン移動して山羊座に入りましたね。

木星移動の朝イチに読んだ本のページがフェアプレイについての思索でした。

フェアプレイ精神っていうけど、それって何だろうか。

 

やる気のない様子の相手に、本気エネルギーで対応する人は少ないだろう。

相手を油断させるために、相手の本気を引き出したくないときに、人はわざとやる気のない態度を取ったりするもの。

それが回りに感じ取られる状態はフェアではない。

 

相手を見くびって手抜きする、相手のへの気遣いで力を加減する、これもフェアではない。

相手に情けをかける(未来に自身が利を回収する)、関係や価値の損失を嫌って隠れて保険をかける。

こういった関係保持のための行動は、フェアプレイ精神ではない。

 

続きを読む >>

火のエレメントの三角形 射手座は12サインのピーク

  • 2019.11.29 Friday
  • 12:44

みねんこです。

今日の東京の日の入りは16時28分、一年で一番、日の入りが早い日。
日没後、南西の空に、上から土星、金星、月、木星がならぶ。この時間帯にひらけた空に向かえるならラッキーだ。久しぶりに晴れたことだし。
上3つは山羊座に、木星は射手座の最終度数だ。それにしても金星の駆け足がほんと早いなあ。

 

というわけで、まもなく木星が射手座のホームから山羊座に移動。12月3日

火のエレメント、意志の三角形のピーク。

 

 

続きを読む >>

秋の豊かさ 忙しさや手ごたえの質がかわる

  • 2019.09.19 Thursday
  • 12:40

みねんこです。

夏至(太陽蟹座0度)から徐々に一日の太陽時間が短くなってきて、太陽はもうすぐ昼夜バランスが等しくなる秋分点(天秤座0度)に、これよりあとは夜時間が増していきます。

毎日同じ時間に出る人は朝の空気が冷え冷えとしてくるのを感じ、太陽がてっぺんに昇りきるかどうかの早い時刻に日中の最高気温となります。

そして午後はあっというまに夕方。

 

1年中真夏の勢いや盛り上がりが続くものではありません。

経済やビジネスでは「景気の冷え込み」を嫌いますが、何事も加熱しっぱなしではもちません。

続きを読む >>

即時に手の届く範囲、目の届く範囲でaction 乙女座期

  • 2019.09.03 Tuesday
  • 12:09

みねんこです。昨日の記事で自分に向けて書きました。

 

“個人的にこの一ヶ月に意識しようと思うのは、

・「やめること」の決断を早くする。行動もすぐに変えること。

(変更の変更も早くする。ぐずぐず後悔しない)”

 

ここでのポイントは理想と現実のギャップにどう対処するかです。

想像していた流れや手順や反応と違う、、、という体験をたくさん集めることと言い換えてもいいでしょう。

 

続きを読む >>

乙女座期間の過ごし方 (自分へ)

  • 2019.09.02 Monday
  • 12:40

みねんこです。

乙女座に天体集合のこの時期の過ごし方を書いてみます。

 

乙女座期火星は小さくアウトプットを重ねていこう。

その都度少しずつ狙いを変えて、手応えを掴む。

ちょっと残念な結果でも理想像をイメージのままに抱き続けるよりいい。

実践の場がさほど期待できないならモニターをお願いしてフィードバックを得る。

付き合いではなくガチの客観意見を貰う。

 

客観的なコメントをもらうのは天秤座期よりも乙女座期が適すると考える。

続きを読む >>

乙女座に天体集中 マッチングのための下準備

  • 2019.08.29 Thursday
  • 12:40

みねんこです。

占星術デイ!で話したり、SNSで書いたりする中で、サインらしさの説明が現実と離れてて理想的すぎるのでは? と感じることもあったけど。

 

現実の方が間違っているというか、そのサインらしさを発揮できていないのではないか。

という前提に立ち、占星術を現実を眺める道具の一つだと考えてみるようになりました。

 

チャートの表示から現実に起こることの全てを前もって読めるのだろうか?

そこに全てが隠されているとは思うけど、全部の要素をただ並べ立てた構成は破綻する。

そんな単純なことではなく、つまりわたしは、現実に合わせた限界を設けて占星術を使うことを止めたいわけだ。

続きを読む >>

春分図から夏至図への移行期 はじめの3サインで意識すること

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 18:45

みねんこです。

春分図の3ケ月、牡羊座・牡牛座・双子座の終盤になりました。太陽は双子座の21度、射手座木星とのオポジションを通過し、蟹座0度の夏至点へ向かっています。

 

最初の3サインで確認することは自分の基本。衣食住においてそこそこの充足が無い状態では、学びへの集中や新たな楽しみに向かうのは難しいもの。

あれがあればいいのに、、、

あれが違ったいるならもう少し楽なのに、、、

こんな事ばかりでは休まらない、、、

 

月は生命のニーズ、要求です。不足状態は不安を生みます。

喜びを感覚するのは金星、好奇心や興味を持って外と接するのは水星。どちらも月の生活に+アルファを生み出します。

 

続きを読む >>

前半サインの成分メモ

  • 2019.05.07 Tuesday
  • 12:28

みねんこです。

4月21日のツイートメモからコピペします。各サインの成分、前半。

 

牡羊座成分

せっかちで堪え性がない側面が退屈よりもリスクへ。周囲の抵抗や止めだてが瞬間的にやりたさを掻き立てる。 燃え盛る炎が見える最前線に進む。彼は火中にあるように人から見える。 いく、やるの自己決定と自由。権威ぶる者は無視する。

続きを読む >>

射手座的バカンスなら、、、

  • 2018.12.14 Friday
  • 12:51

みねんこです。昨日のブログ(http://nonakaba.jugem.jp/?eid=701)で、「わたし」「あなた」を超えて「われわれのプロジェクト」という主語へ移行する話を書きました。

 

しかしこのようにプロジェクトが活性すると、バカンスどころではなくなり、やるべき作業がたくさん見つかってくると思います。

 

「われわれ」のと思っていた「仕事」「プロジェクト」から降りる決断をした場合は、ぽっかりと余白ができるので、気分転換にバカンスです。

 

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM