蟹座から 獅子座へ Brand New Day 太陽と月の新しいブレンド

  • 2018.07.26 Thursday
  • 19:33

みねんこです。中断や終わりの時期の判断は、安心や安定(のパターン)をたやすく手放したくない月の不安要素と向き合う局面。止めること、立ち止まることを自分で決めるのって、とても難しい。じつは月は太陽と違って決められない。だから月のままに生きると何でもやり続けることになる。あるいはずーっと「やらない」に留まることになる。

ということを前の記事で書きました。

 

案外、進む時っていうのは明確に決めていないものです。勢いを借りて踏み出すことも多くあります。

生産的に進む時は、月の継続性と太陽の新しい意思決定がマッチしてブレンドされた流れにあり、前向き、楽観的、挑戦的なモードが新しい一歩の心理ハードルを下げています。

 

続きを読む >>

心も体も大きく揺らされて 〜水グランドトラインの一角に太陽があることについて

  • 2018.07.09 Monday
  • 13:00

みねんこです。先週土曜日7/7の七夕の日にFBのニコラボページに投稿したものに書き足してみました。

 

【心も体も大きく揺らされて】
nicoさんのブログ記事をシェアします。
「気持ちが揺れた日 時代の印象と学びの機会と」 http://nicosmic21.blog.fc2.com/blog-entry-1530.html

 

記事から。

☆ ☆ ☆

水エレメントは記憶や想いを、水星、木星、海王星は人類の学びの機会、教訓を与える天体たちだとして、ここから私たちは、今、何を学べているのだろうか。

ただ、このような報道が子供たちの”印象”に恐怖や気持ちの悪さだけを残さないことを祈るばかりだ。

せめて、なぜこのような司法が必要なのか、それを執行する大人たちがそれなりの答えを持っていることを願う。
☆ ☆ ☆

 

 

続きを読む >>

双子座 水星 太陽とコンジャンクション

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 11:54

みねんこです。

双子座で太陽と水星の内合がピーク。ここに海王星もピーク。
蟹座の金星の対向に冥王星がピークに。

想像力、インスピレーションの高まりをどんな創造に表そう。

あれこれと解釈をくっつけないで初めに浮かんだ言葉や印象を大切につかまえて。

 

双子座水星のコミュニケーション段階にはまだリアルな他者は登場して来ていない。

では誰とコミュニケーションを??

 

続きを読む >>

射手座の満月 明けた朝メモ 水星と夢

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 12:35

みねんこです。昨日の記事で夢について書きました。http://nonakaba.jugem.jp/?eid=620

 

じっさい昨夜見た夢は全く内容は忘れたけど、目覚めた時間だけ覚えてる。

チャート立てて見たら、MCに土星が合、ICに金星が合。満月は8室に、太陽は2室に。

 

わたしは4月後半から、長野ドリームアストロロジーのリトリートのプレワークとして夢に意識を向けていました。入眠から3時間のところで夢を見ていちど眼がさめることが多いです。だいたい夜中の1時半から2時半ころ。

 

昨夜の目覚めの時間は1:55でした。この時間だけメモしています。

夢で見たシーンをメモに取るのは難しく、キーワードに言語化しようとすると、風景も感覚もスルっと消えていくのでメモすることは止めました。占星術チャートの特徴だけをしばらく観察しようと思ったのです。

 

続きを読む >>

柔軟サインの主体的な発展エネルギー 双子座の季節に意識してみる

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 17:45

みねんこです。12サインの特性を3タイプに整理することができます。

 

活動サイン(牡羊・蟹・天秤・山羊)

 スタート、立ち上げ、取っ掛かり、動きで場のエネルギーを生みだす

不動サイン(牡牛・獅子・蠍・水瓶)

 持続、積み上げ、こだわり、場に積み上げて価値を生みだす

柔軟サイン(双子・乙女・射手・魚)

 状況を知る、適応する、広げ展開する、価値をやり取りする交わりを生みだす

 

どのサインも創造的であり、動く主体です。受け身専門のサインはありません。エネルギーの使い方がそれぞれに特徴的なのです。

各特徴がつながり、活動・不動・柔軟という流れを形成ます。12サインのサイクルは、ひとつ前の動きを受けて自然と生み出される

次のサイン特徴ということもできます。

 

陽(男性)サイン・陰(女性)サインという区分は異質なものが隣り合うことを表しますが、モダリティの3区分は各サインが必然的に繋がっていることを説いているのです。

 

続きを読む >>

蠍座 木星 復活・再生 新たな魂(ゾンビではなくて)

  • 2018.05.16 Wednesday
  • 11:45

みねんこです。前の記事(http://nonakaba.jugem.jp/?eid=610)では木星と水星の関係について考えました。

外側で巻き起こる出来事からの影響(良いも悪いも両方)が木星で、それに対する考えを水星が探すことが実地訓練となり成長につながります。

 

木星の蠍座入りのタイミングで立ちあがった「#MeToo」の影響は、ノーベル賞にまで及んでいます。

 

ノーベル賞を選定するスウェーデン・アカデミー会員の夫(アカデミーの文化プロジェクトを率いる写真家ジャンクロード・アルノー)に性的暴行疑惑が浮上。女性18名への暴行疑惑、また受賞者との利害が絡む関与があったことが昨年11月に報じられました。

 

 

続きを読む >>

蠍座 木星 ウソを見破る直観 水星のトレーニング

  • 2018.05.10 Thursday
  • 12:01

みねんこです。(きのうの記事 http://nonakaba.jugem.jp/?eid=609 のつづきです)

恩恵の天体である木星だから、どこかに悲劇と喜劇が転換するポイントがあるのではないか。

 

たとえば過激でハードな内容の映画や小説を読んだあとの開放感。

ああこのトンデモナイ物語の中でなく、生きているのが今ココでよかった、、、よし、これからはもう少し丁寧に生きてみようと考えます。その心がけマイブームもしばらくすると薄れますが。。。

1年で通過する木星の効用(高揚!)とはこんな感じなのでしょう。

 

しかし、そう簡単に動かない胆力のある蠍座です。動かないはずの山が根底からひっくり返るまでジワジワくるでしょうか、それともドラマは突如急展開するのか。

 

蠍座に来た木星は一時的に時計の針を大きく戻し、生っぽい「感情」を通して新しい光を持ちこみます。

そうやって表側から分かりにくい内面の弱い部分を発見して、見つめていくのが「#MeToo」であって。

 

 

続きを読む >>

蠍座 木星 MeTooのこと

  • 2018.05.09 Wednesday
  • 12:50

みねんこです。昨年10月に蠍座に木星が入ってから7カ月たちました。

 深くつながる 闇が暴かれる 

 スピリチュアルな関心の広がり 

 性、セクシャリティの開示や葛藤 

 死、遺産的な恩恵、残されるもの

占星術的な視点からもたくさんの発信がありましたね。

 

ちょっと時事的な出来事を振り返ってみます。wikiでハッシュタグ「#MeToo」について調べてみました。

 

 

続きを読む >>

射手座のエネルギー 自我の確立 宇宙のチリ

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 19:19

みねんこです。

 

射手座のエネルギーは自我の確立に向けられる。

未踏の地に自分の足で立っている姿を思い描き胸が高鳴る。

もう呼ばれているとしか思えない。

成長と成功のために迷いなく旅立つ。

 

成功は自我の確立には直接関係しない。

よって失敗や予定変更は問題とはならず、幕開けがエネルギーの場として必要だ。

 

続きを読む >>

春分前夜  全身の細胞が夢みる夜

  • 2018.03.22 Thursday
  • 19:00

さいきんつぶやいたことをブログに転記 (3月20日 春分前夜)

 

--*--*--*

魚座新月3/17から3日ほど。活動サインにある水星、金星、天王星、火星、土星、冥王星と次々とアスペクトした幼い牡羊座の月がやっと牡牛座に入って。

アレヤコレヤのたくさんの刺激は、未発で眠っている種(可能性)にたくさんの刺激を降らせた。
今まだ太陽は魚座30度の波打ち際にあり再び眠りにもどることもできる。牡羊座のインパクトから解かれた月は牡牛座でイグザルト、高揚して。

 

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM