火星シートへのご質問がありました

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 11:57

みねんこです。

先日SNSで地方都市での火星ワークのイベント概要を投稿しました。比較的気軽にシェアの場に集まれそうな首都圏を飛び出して外へ向け、これまでより幅広い方々にお知らせできるチャンス到来。わたしの火星がポッポとしています。

 

ニコラボで火星PJにかかわったことがわたし自身の火星探索の発端です。初めは不慣れで、勝手がわからず、探り探り(すこし恐る恐るもアリ)取り組んでいた火星PJの紹介。紹介したい思いがありながらも、アクションが気恥ずかしいのか、取り扱う火星シートに対する不安感というか。両方が入り混じっていました。

半年以上たって、「自発的なオートモードとはこういうことか!」という体感があります。

 

最近はだんだん慣れてきて、このアクションを今やるか・ちょっと見送るべきか。小さなアクション一つ一つを重ねながら、自分の中に生じる問いにスルッと直感的回答が出るようになってきた気がします。

もしかしたら間違いかも、、、、でも、間違ったところで大怪我ではないだろう。そう直感するから不安が緩和され、 少しく残る不安は大きな障害ではなくなり、比較的に未知に挑みやすいモードです。

このように火星力は瞬間ごとの勇気の発揮につながるのかな。

 

続きを読む >>

デトリメント、牡羊金星は逆境を超えて

  • 2017.05.29 Monday
  • 12:57

みねんこです。

 

今日は蟹座後半にある月が、牡羊座の金星、山羊座の冥王星とT字スクエアの複合アスペクトですね。

 

月は明日には蟹座から獅子座に移動です。

 

そうしたら、5月31日には、獅子座の月、牡羊座の金星・天王星、射手座の土星でグランドとラインの複合アスペクトを組むわけですね。

26度とか27度とか。

 

よし、もうちょっと、もうちょっと。

 

そのとき火星も双子座27度。これが加わり、カイト型の複合アスペクトです。

 

よし、がんばろう。

 

 

続きを読む >>

牡牛座から双子座に 初めての風 初めてのミュータブル

  • 2017.05.26 Friday
  • 19:12

みねんこです。

牡牛座が象徴する感覚世界では自分の感覚が唯一のカギです。

これを通して外のさまざまなものを自分に取り込みます。何かと接触するときに、いいな、いやだな、こんなかんじかー、という内部情報に置き換えられます。直接に触らなくても、視界に入る、匂いが届く、振動が伝わる、温度や湿度の変化を感じたりします。

自分の感覚をため込んで内側を満たします。

 

ここに自分がある、いるということは、ここにいる自分が周囲を感じ取っているということでしょう。

真っ暗で、無音で、何の匂いもしないような空間に居続けなさいと言われると、自分がなんだかわからなくなる。この状態でも、心地よい、平穏な気持ちにはなれないでしょう。狂いそう。

 

続きを読む >>

双子座の新月に発信

  • 2017.05.26 Friday
  • 12:00

みねんこです。

明け方ちょうど日の出のころに双子座5度で月と太陽が重なりました。新月のジャストタイム、東京のホロスコープでは東の地平線方向であるアセンダントから4度ほど地上に顔を出した12ハウスにあります。

 

双子座の新月にあわせて、ニコラボのFBページを整えました。

https://www.facebook.com/nicolaboplanet/

 

 

ニコラボって、、、、

続きを読む >>

★総合案内板★ WS 復習会 セッション

  • 2017.05.26 Friday
  • 07:45
みねんこです。WS等の告知記事のリンクをまとめました。いずれも単発企画です。詳細や残席状況は各リンクにて確認ください。

★セット割引あります  灯台屋のWSと復習会または、WSとWSを組みあわせた場合、2件の合計金額から1000円割引になります。お申し込みが同時でなくても、月をまたいで割引適用になりますので、気になるものを組み合わせてください。
続きを読む >>

原始の木星あそび

  • 2017.05.23 Tuesday
  • 17:45

みねんこです。

いま読む本、ちょっと難しーんですが、わかる部分だけをわくわくしながら読んでいます。

 

 「ホモ・ルーデンス」ホイジンガ

 

1973年初版の中公文庫です。文庫本が出る前の初版は1963年で、オランダ人のホイジンガさん(歴史研究家)がこの著作を発表したのは1938年です。

ホイジンガは遊ぶ人、遊戯人という意味でホモ・ルーデンスという言葉を作り出しました。

「遊戯が人間活動の本質であり、文化を生み出す根源だとする人間観。遊戯は生活維持を求める生物学的活動を超え、生活に意味を与えるものである。」←wikiから書き写し

 

遊戯って言っても、なんなんだ?と思いますよね。

続きを読む >>

ザクザクざっくり 

  • 2017.05.22 Monday
  • 19:47

みねんこです。週末はよいお天気でしたので、日差しと戯れて過ごしました。

 

 手のひらに 小宇宙

 

これは、ゴールデンウイークに作ったサンキャッチャーです。

テーブルの上のケースに色とりどり、たくさんのパーツが用意されていてザクザク使い放題のバイキング状態。テンションあがりますね!天然石、スワロ、ガラス、パール、大きさもカットもコーティングもいろいろ。

 

続きを読む >>

ひらいた!

  • 2017.05.19 Friday
  • 13:05

みねんこです。

しばらく開かなかったら、ブログのパスワードを忘れてしまい、いざ入ろうと思ったら、立ち往生しました。

 

 固く閉じておりますが

 

続きを読む >>

山羊座 積極的な保持 成長 軌跡

  • 2017.05.14 Sunday
  • 10:39

みねんこです。山羊座は地エレメントの活動サイン。保守的で真面目で融通が利かなさそうなイメージがありますが、みなさまの中ではいかがでしょうか。

 

火エレメントのあとに続く地エレメントは、火のワクワクや高揚感を現実の中に落とし込み、押し込みます。

フワッと、キラッと、ピーンと来た一瞬のひらめきや衝動を、消え去らないうちに何とか具体的な形にするのが地かと。

朝の目覚めに夢で見たシーンを忘れないうちに急いでメモする。直感したことをアレコレ考えて検証せずに、夢のしっぽが消えないうちに印象のままに手を動かして書きつける。

言葉や思考をはさまずに、そのまままっすぐに、余計な念を持たないで打ち込むのが地っぽい仕事ではないかと思います。

 

このところ活動サインを積極性や動き始めと絡めて考えてきました。(天秤http://nonakaba.jugem.jp/?eid=434、蟹http://nonakaba.jugem.jp/?eid=435

初動のイメージのある活動サインですが地エレメントでは牡牛座、乙女座とやってきてサイクルの最後に活動サインが位置します。

 

牡牛座で本能的に感覚的に自分の資質を使い、乙女座で環境や事例に則した対応を経験しました。本能的な喜びの感覚をベースに、もっと洗練されたスタイルを身にしみこませ、、、となると理想的に考えると山羊座では仕事の質を落とさずに自動運転が可能になりそうですね。

 

続きを読む >>

連休エイガ日記2

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 11:54

みねんこです。「忘れな草」見たあともう一本見ようと電車移動。。。

 

・僕とカミンスキーの旅

先に見た作品との共通項は老人です。忘れな草の両親は70代前半で、こちらカミンスキーは80代です。

若かりし頃、マチスの最後の弟子となり、友人ピカソはカミンスキーをホンモノだと明言し、60年代のポップアートシーンでは時代の寵児となる。そのころには視力が衰え、「盲目の画家」として世界から賞賛された伝説の人物です。

 

引退しスイスの山奥に隠棲しているところへ、セバスチャンという31歳のクソガキ(主人公)が現れます。

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM