レポート 心理占星術デイ! わたしたちがリアルに感じた天王星の軌跡

  • 2019.03.19 Tuesday
  • 12:26

みねんこです。3/16土曜は灯台屋での活動日。

15時からの2時間は占星術の復習会「わたしたちの天王星の奇跡を語ろう」

当日の参加表明で駆け込んでくれた方が2人あり、牡羊座の天王星の8年(2011年3月〜2019年2月)を、大きく(世の中どう変わったか)、小さく(自分自身にはどのような意図の拡張があったか)振り返りました。

 

シェアトークで出てきたのは「意図の拡張」「エネルギーの注ぎ先の転換」「自分でも意外な興味の変化」「自然なタイミング」「新しい場所へ」などのキーワード。

 

世の中で極端な意見が目立ち、両極のグループが発生。どっちにも一理あるのではないか、自分はまだ答えが出せていない、など曖昧な状態に身を置きにくい感覚があった。

 

続きを読む >>

レポート「西洋占星術×アカシャ 就活塾」 モニターセッション

  • 2019.03.18 Monday
  • 17:35

みねんこです。3/16のレポート「就活塾モニターセッション」です。

 

就職活動を始めた学生さんの活動支援をイメージした企画当初でしたが、実際そのゾーンのモニター募集枠は埋まらず、20代後半、30代、40代、50代の枠は来ました。すべて女性でした。
事を始めるスタート地点以外でも、適性や転職や未来時間について探っている人は年代不問ですね。性別も問いません。

 

コトバンクから「就」

 

シュウ
つきしたがう。その事に取りかかる。つく。「就学・就業・就航・就職・就寝・就任・就労/去就」

 

ジュ
出来あがる。しとげる。「成就(じょうじゅ)」

 

文字から広がってくるのは、社会や人の間で生き始めるイメージです。

それは自分の目的(への道のりに)に取りかかることかな。

 

続きを読む >>

魚座から牡羊座へのジャンプ  水星逆行の春分図

  • 2019.03.15 Friday
  • 12:45

みねんこです。

どんなふうに人に見られても、それを伝えられたとしても、それはその人の持っている見方。誰かが何か言っても、それはその人の中で組み立てられたもの。

わたしはそれとは違うわたしであると思えばいい。

 

そのどちらが正しいか、多数決で決められるものではない。

たとえわたしの味方が、この自分だけだとしても、絶対に自分の中心を手放してはならない。

 

牡羊座、火星、発火のエネルギー。可能性を人の手にたやすく渡すと自由はなくなる。結果も責任もこなくなる。

続きを読む >>

3月の心理占星術デイ!

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 18:36

みねんこです。

3月に入ったと思えば、魚座水星が牡羊入り直前で逆行に、天王星が牡牛座入り、魚座の新月(海王星とコンジャンクション)

などなど、どこをどう読もうか、ぜったい読み手それぞれに偏りそうな空模様です。

 

月イチ恒例の心理占星術デイ!のお知らせです。

 

日時:3月16日(土)

 13時〜14時半 \蠕噂僖錙璽ショップ (※)

 15時〜17時  ∪蠕噂僂良習会 「わたしたちの天王星の軌跡を語ろう」

 17時半〜   8朕優札奪轡腑鵝(※)

場所:コミュニティスペース灯台屋(川崎市 武蔵新城駅 歩3分)

 HPhttp://todaiya.com/ 予定ブログhttp://yasumiko.jugem.jp/

 ツイッターhttps://twitter.com/todaiya_m

(※)今回は新企画「就活塾」モニターセッション実施につき、心理占星術デイ!は復習会のみです。

 

続きを読む >>

否定をひっくり返すのは難しい、肯定から始めて肯定し続けるのはどうだろう

  • 2019.02.27 Wednesday
  • 12:20

みねんこです。

そのサービスを受けてみてもいいかな。と、昨日、思いました。

 

そう思った理由は、内容や仕組みに対する不安感や不信感が減じたこともありますが、それ以上に、今の自分はそのサービスを受けるに値すると感じたことです。

 

信頼や信用がないのは「そのサービス」のほうではなくて、サービスを「いま必要とするわたし」、サービスにより「未来に好ましい変化をするわたし」でした。

 

続きを読む >>

木星・射手は闘う知性

  • 2019.02.25 Monday
  • 19:50

みねんこです。

2/24日曜、みねんこの心理占星術デイ!は15時〜の木星研究のみの開催でした。

 

木星が強調された人はどんな人でしょうか?

とはじめに考えるところで、成功者のイメージ、名誉や栄光、人から尊敬されるイメージを挙げました。(ここでもっと参加者の皆さんの意見を聞けばよかったなぁと思います)

 

学問やスポーツ道、芸術道など、道を行く人。

冒険者や起業家など、新しい領域に踏み込む人。

宗教や思想など教え導く人、現役を退いて行進の指導や教育にあたる人。

 

続きを読む >>

【5度区分】牡牛座 (1〜5度)1陽/牡羊→(6〜10度)2陰/牡牛

  • 2019.02.22 Friday
  • 11:50

みねんこです。火星はふたつ目のサインに進みましたね。

牡牛座に入ってどんな感じがしますか?

 

 

2/22〜2/28の火星ターム、牡牛座6〜10度(陰、be、実感、二番目の牡牛座的)は新しさを内側に探して。

ディープインパクトの予感。

ふだん使い慣れているものの心地よさ、自分を和らげたり高揚させたりする要素。

どんな状態や環境がその感覚とつながっているのでしょうか。

 

#火曜日は火星の日 #火曜火星の赤

毎週の何気ない一枚が どうしようもなく自分自身だったりする

 

続きを読む >>

天王星の牡牛座いり 体調に従う

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 12:47

みねんこです。

3/6の天王星牡牛座入りの前後は、体調変化があると思います。

 

天王星は去年いちど牡牛座入りしたころからずっと魚座の海王星と45度セミスクエアを取っています。

ちょうどそのあたりで魚座の後半度数に海王星が達しています。

ふたつのトランスサタニアン天体が新しい領域(度数)に入っていきました。

 

古典占星術で土星が支配した水瓶座が天王星の場所に、木星が支配していた魚座が海王星の場所になります。

形のないもの、見えにくく知覚しにくいもの、でもしかし人びとを繋ぐものを現す天王星と海王星。

そのコンタクトは、「気のせい」で済ませてしまうような、小さな、些細な、取るに足らないことであらわれるかもしれません。

 

続きを読む >>

3月・4月の個人セッション予定

  • 2019.02.19 Tuesday
  • 17:45

みねんこです。3月・4月の占星術セッション予定のご案内です。

 

今年の3月は大きな星(天王星)が動きます。まだ誰もその先にある結論を知りえないとき。

既成概念のポジティブとネガティブの仕切りを取り外して、未来からの提案や呼びかけに耳を傾けよう。歓びをもって受け取る心をつくる星回り。

 

水星はスピード変化の大きな天体です。

水瓶座期間は1/24〜2/10まで二週間ほどでしたが、魚座期間は2/10〜4/18まで2ヶ月以上。逆行(3/6〜29)があり、その途中で春分の日を迎えます。

 

わたしたちは意識できる範囲の出来事や情報をもとにした記憶を未来に持ち込みます。

知っている、わかる、確かに見える、こういった心理的な支えを外されると、未来創りが怖く感じることがあります。

しかし、意識の範囲の狭さは「知りえないものを受け取る」ことを妨げ、全体の流れに抵抗し、前に進む流れを引き止めます。

 

続きを読む >>

自分から動きたくなる空気 個を中心にした網目(WEB)のかさなり(地域) 

  • 2019.02.18 Monday
  • 18:46

みねんこです。

週末日曜、ふらっと武蔵新城、1000beroという地域イベントに参加しました。地域商店、おもに飲食系の約70店舗参加。

1000円ぽっきりのサービスメニューを提供してお店の強みや面白みを地域の人びとに発見してもらおうという企画。

スタンプラリー形式で、全店舗からお好みの10件を選んで利用して、台紙にスタンプを集めると何かいいことがあるようです。

 

一年に3回ほど開催されているらしく、近くにあり毎日前を通りながらも一歩ふみこむのは初めて!、という感じに住民がわが地域のよさを再発見するイベントです。

お店は地元顧客に発見される機会であり、常連さんはいつものメニュー+αを楽しめます。

 

 

灯台屋さんも毎回参加していて、魅力発信の方法を進化させてきています。1000円で3枚つづりチケットを販売。期間中はさまざまな占術やサービスが日替わりにお店で待機。10分あたりチケット1枚で占いをはしご出来る仕組み。

一般の人が(普段は心理的に距離がある)占いやスピやカウンセリングを体験するハードルが下がる機会になる。

「占いは怖いもの、近寄ると危険」といった未知ゆえのフィルターがあるとしたら、ふらり立ち寄った体験がひとつの見識に変わり、その人のフィールドの「正体不明の怖さ」がひとつ減ります。

 

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM