射手座から山羊座に。 というか山羊座的活動の背景につねに射手座の空気を感じるような。

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 20:14

みねんこです。

人が集まってグループやチームになるとき。

何かを一緒にこなすために期間限定でチームが発生するとき、そこで目的が共有されると徐々に様々な仕事とか作業とか気遣いが生まれはじめます。

様々な仕事要素、それらを誰がやるか。誰が何をやるか。どうしたら目的ゴールに近づくか。

何かの作業を誰もやらない場合には、目的ゴールのかたちやそこまでの経路の変更が必要になります。

 

様々な仕事のいくつかをやることを引き受ける個々人は、そのアクションで自分が何を得られると考えただろうか。

実際に動いてみて、それらを得た実感があるか。得られないときどうするか。

個々人が当初目的として思い描いた対価を得たり、目指した状態へ近づく手応えを実感したり。

その次にどうするか。何を考えるか。

 

続きを読む >>

月が木星にヒットするとき。

  • 2017.11.17 Friday
  • 11:57

みねんこです。月が蠍座木星にヒットしますね。

動きの速い天体月が蠍座木星のムードを拾う。

感情の底の方に静かに納めているものが外の対象の刺激によって浮き上がってくる。

人は外側からギフトやアクシデントが到来したように感じる。

自分の中の希望や理想のイメージが木星だとすると。

人は日常生活の安定した繰り返しの中で忙しいときには、あんまり理想や希望を重ねて考えを拡げることをしません。

 

 

続きを読む >>

金星と火星のダンス

  • 2017.11.16 Thursday
  • 12:22

みねんこです。

ダービー先生の金星セミナーでは、あなたに対して相手や周囲から火星的なアプローチや刺激が向かってきたときには、反射的に火星で返すよりもあなたの金星を使ってレスポンスしてみようという提案がありました。


野生動物や鳥の繁殖期のダンスのイメージです。先生がスライドで見せてくれた向かいあったカマキリのダンスシーン、とても印象的でした。

 

 カマキリのダンス。このあと食べちゃうかもしれないけどね。一体化。

  (AOAJの咲耶まゆみさんの写真をお借りしました)

 

続きを読む >>

射手座の水星 デトリメントと逆行

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 12:12

みねんこです。先週11/6から水星が射手座に入りました。

対向サイン双子座のルーラーである水星はここではデトリメントです。最近はデトリメント天体の期間をどういうふうに過ごそうかを考えるのがマイブームです。今日も考えてみた。

 

来年の1月上旬まで射手座に長期滞在です。

このデトリメントのイメージは、浮足立った着想、自分の技量や周囲の環境にそぐわない思考などでしょうか。期待感が膨らんで大きな理想に取りつかれた状態というよりも、焦りや悲観の強まりかもしれません。

なぜなら土星が射手座にあった約3年間のことを振り返るからです。

 

続きを読む >>

射手座の原動力は蠍座のドロドロの中に

  • 2017.11.14 Tuesday
  • 12:37

みねんこです。

ダービー先生のセミナーの初日は木星土星がテーマでした。終わって昨日考えたこと。

木星といえば全知全能の神ゼウス。全知全能である彼に対等に渡り合えるバイタリティをもった正妻である女神ヘラ。そのパートナーシップがあるから数多くの逸話を残すことになったのでしょう。とおっしゃっていました。そのイメージは翌日のリレーションシップ金星のセミナーへの導入に感じました。

 

続きを読む >>

浄化の時間 ダービー先生の金星セミナー

  • 2017.11.13 Monday
  • 13:00

みねんこです。

11/10金曜の夜からの2.5日セミナー。イギリスからいらっしゃったダービー・コステロ先生のリレーションシップがメインテーマの占星術セミナーでした。

詳細はこちら

 http://aoajapan.co.jp/course_info/special_course/20171110-12/

AOAJ主宰の咲耶まゆみさんが企画される来日セミナーに参加するのは4回目ですが、ブライアン・クラーク先生(2015/2016)、スー・トンプキンズ先生(2016)、ダービー・コステロ先生(2017今回)、いずれもたいへん感銘しました。

 

毎回コウフンして、書籍購入。もちろん今回も購入してしまいます。

 

 会場販売の特典として 翻訳(抜粋部分)の小冊子がついていました

続きを読む >>

バイアコンバスタゾーンの火星

  • 2017.11.10 Friday
  • 12:34

みねんこです。

まいにち何気なく繰り返している動作や行動が、味気なく感じるときがあります。こういうことを惰性でやっているのは良くないと考えると、変えなきゃという焦りが来ます。

でも自分のコンディションが比較的良いときは同じ行動や選択について、ま、こんなもんでOKだよね、と明るい気持ちで流しています。これが、まいいかというチカラなのでしょうか。

 

 今週も火星の赤タグを拾ってみました

 

続きを読む >>

牡牛座満月 神さまのギフト

  • 2017.11.06 Monday
  • 12:40

みねんこです。11月4日は小旅行に。

小樽で冷たい雨に降られて。水平線、波のうねりと雨雲です。

 

 

海岸線を離れ内陸に入りました。

雨がやんで道路わきの果樹畑がキラキラきれいに見えます。ぶどう、りんご、さくらんぼ、二木町は果物の町です。

とりわけきれいな光景が右手に見えました。ぶどう畑です。

 

 

 

続きを読む >>

グリーンと土星3 天秤座でイグザルテーション

  • 2017.11.02 Thursday
  • 11:56

みねんこです。土星の続きです。ひとりの中で行われる太陽と月の関係調整、自分自身との約束のイメージを前記事(http://nonakaba.jugem.jp/?eid=534)に書きました。

土星の良い面としては現実での着地感や実際性です。揺れないというわけではなく、不安や期待といった状況や揺れがあっても根拠の薄いものに衝動的に動かされない安定感ということじゃないかと思います。

 

しかし揺れない盤石さも過剰となると、(個人より)変化しにくく思える周辺環境の方を選択し続けることになります。するべきである、そうでなければならない、といった外界の権威たち(いろんな場面にたくさんいます)に自分の選択権を預ける。そのかわりに得る安定には物足りなさがあります。自分の中の違和感に鈍感になると、満足からも遠ざかる。

 

気づかないうちにストレスが溜まっていって不調自体が慢性化すると、それを自分の普通だと考えて、日常的なやり過ごし方をとりがちになる。積極的解消や根本的解決が必要だというサインにも気づきにくくなりそうです。世間一般から正しい、好いこと評価されていることをやっているはずなのに一向に状況が改善しないのは、自分が悪いかおかしいか、まだやり方が間違っている、権威に聞かなければ。。。外側の確かさに助けを求めます。

続きを読む >>

雨の仮装行列 アフタートーク・蠍木星

  • 2017.10.30 Monday
  • 11:46

みねんこです。10/28土曜日、武蔵新城のはってん会イベント、新城ハロウィンに参加してきました。

「トリック・オア・トリート!」の合い言葉でお菓子をゲットするスタンプラリー。22件のお店をめぐります。

ラリー開始の16時までは飾り付けとハロウィン鑑定会。西洋手相のYUTAKAさん、タロットと数秘術のグロリアさん、タロットと占星術の灯台屋店主もずくさん、占星術のみねんこ、ユルユルと待機していました。

 

 

 

ご近所の方が数組、鑑定に来ました。

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM